松戸国際学院

松戸国際学院は地域の小さな日本語教室としてスタートしました。

私たちが外国人留学生に対する日本語教育を開始してから、30年以上の年月が流れました。これまで世界各国から、さまざまな国籍の人たちが集い、ともに学び合って、それぞれの道へと羽ばたいていきました。

Our Mission
企業理念

目的をもった学習を第一義として、全てに優先させます。 常に質の高い授業を提供し、学生に寄り添い、自信を持って日本語が使いこなせるよう それぞれの目的が達成するための、最良の指導をします。

Our Policy
運営方針

当校ではコミュニケーションスキルや「人間力」の向上を重視した教育プログラムと、熱意ある講師陣によって、質の高い学習環境を提供しています。 ただ日本語を身に付けるだけではなく、各人の目的が達成できるよう、学生に寄りそった最良の指導をしています。

最新ニュース

新しいことにチャレンジし続ける

日本のものづくりに興味があり16年前に日本に来ました。当時はまったく仕事が見つからず、初めての仕事はファーストフード店のアルバイト。でもこの学校でまなび、よい仲間や仕事と出会うことができました

続きを読む

共に暮らす人たちだからこそ厳しい審査基準を設けています

 ただ日本語を学びたい人を勧誘するのではなく、「日本が好きな人」「共に日本で暮らす人」を選びます。そのため必ず職員が現地へ赴き、生家や学校を直接たずねて、熱意のある優秀な人材を集めることに注力しています。当校の入学前審査は厳しく、書類審査や面接など4段階の審査があります。

就職する人 起業する人 結婚し家庭を持つ人

卒業生の多くは日本で生活者となり、私たちの隣人として暮らしています。
世界中の人々が日本を目指し、本校で学んでいます。アジア諸国からはもちろん、EU、中央アジア、南米など世界各国から異なる文化背景を持つ人々が集います。どこか一つの文化圏に偏らないよう、クラス編成にも気を配っています。ダイバーシティな環境下で日常を過ごすことによって、留学生たちは社会で生きるための力を身に付けています。

現在までの学生数

%

進学・就職率

従業員